聖観世音菩薩

いよいよ、お顔を整える段階に進みました。
ちょっとした角度の違いが積み重なると、左右が違ってきますし、何よりいいお顔からどんどん遠ざかってしまいます。

一区切り彫り進めては、先生にチェックしていただきます。先生にかなりの部分を修正していただいたのは言うまでもありません。
うまく彫れないと思うこともしばしば。しかし、この、うまく彫れない、と思うこと自体が傲慢なのかもしれません。

とにもかくにも、湧き出てくる感情や思いを確認しつつ、菩薩はなんとか完成に向けて少しずつ進んでいます。

  1. Tags

page top