引き続き、イボ族ヘルメットマスクの彩色です。

古い趣出てきたかな

後付けした髪の毛の付け根に隙間ができまくりだったので、隙間埋めました。クスノキのおがくずにボンドとちょっとの水を混ぜたもので隙間を埋めてみました。ちょっぴり、左官屋気分。ワラを混ぜた漆喰をいじってるようで楽しい・・・!!

隙間を埋めてみた

ボンドが乾いたようなので、塗ってみました。よし、ちゃんと塗れたかしら。隙間も埋まっていい感じになりました。

乾いたので塗ってみる

ところどころ、古い趣な感じ?ちょいちょい塗ってみました。難しい。

どこまで原点に還れるか

ちょっとカビっぽいというか、何とも言えない・・・何度も使って汗が染みこんで汚れて壊れかけた・・・そんな感じにちょっとでも近づきたい。限りなく「原点」に還りたいんです。

イボ族マスク

漆かぶれの方は、とうとう両腕内側のやわらかいところに、そこそこな数の水泡が出てしまいました。水泡同士くっついてちょっと大きな水泡になったりで・・・。自分でもうわぁって思うさまなので、写真撮ったけど掲載出来ない・・・。とっても痒いのですが、「特効薬なし。我慢。」を続けてます。もともと私、蚊にさされるとそこが膿んでぐじゅぐじゅになる体質。掻かないを徹底してるので、とりあえず漆かぶれも掻かずに我慢できてる。寝てる時も掻いてないようです。だがしかし!いっつも痒くて痒くてちょっとストレスたまりますな・・・。

イボ族マスク

  1. Tags

page top